page top
祭典・神事

八坂祭

およそ300年前、松本地方に疫病が大流行したため、当時疫病除けの神様として全国的に広い信仰を集めていた尾張の国(愛知県)津島神社からご分霊をいただいて祀られたのが始まりです。

その後、子供達の守り神として広く親しまれ、宵祭には無病息災を祈って「奉納 八坂大神 年齢 氏名」と書いた五色の幟を奉納する多くの子供達で賑わいます。

また、近年ではお孫さんと共に無病息災・身体健康を祈り、幟を奉納する高齢者の方も多くみられるようになりました。時代と共に形を変えつつ氏子・崇敬者の皆様に支えられ毎年賑やかに執り行われています。

写真:八坂祭

写真:八坂祭

写真:八坂祭


写真:八坂祭

写真:八坂祭

写真:八坂祭

祭典・神事
祭典・神事
正月・最旦祭
節分祭
八坂祭
例大祭 天神祭
天満宮御鎮座四百年祭
フォトギャラリー
朱印紙
お問い合せ
ページTOPへ